博士と行くきのこツアー

昨日はきのこツアーの方たちのランチで遠方からも参加のようです。山の恵みのきのこたちあまりなかったようですが、家の前では持ち帰ったきのこの仕分けから始まり、食用や毒キノコの説明と皆さん真剣に頭を並べていられました
画像


家の中ではご膳が並びました
画像

たのんであったしばたけや、このみたけも釣りの友達が採って来てくれてほっとした今年です。どれも量的には少ないかもしれませんが味わっていただくことが出来ました
画像


このみたけの混ぜご飯
てんぷらは椎茸自家栽培物、このみたけ、キスーヒロキチ釣り獲物
焼き物ースズキのオリーブオイル焼き(釣り)
酢の物ーしばたけのみぞれ和え
手打ち蕎麦
汁物ー枝豆としばたけ、まつみみの呉汁
芋イカの味噌に
手作りゴマ豆腐
                        でした。きのこ博士との食事会、手つくりの味楽しんでいただけたでしょうか、
                         またの機会お会いできますように、ありがとうございました

瓢箪の絵柄

実家の兄はまた面白いものを作っていました
孫が春に「じいちゃんこの種植えといて」と頼まれて蒔いた瓢箪の種から沢山の実がなり、どうしたらいいものかと乾燥させていましたが、9月に出来上がったものがこれ、
画像


画像


画像


一回り違う兄の遊びを見て育ったといっても過言ではなく花札も懐かしいものです、その12ヶ月をモチーフにしたり、将棋の駒を描いたりなんともいえない思い出が書かれていました

親代わりの兄夫婦には我が家の野菜や山菜をはじめ、いろいろと助けてもらっています。兄夫婦に感謝、感謝!
画像

画像











金大生ゼミのあとのミニコンサート

ゼミを終えられ輪島に向かう皆さんの中に強引に入れてもらって
画像


しいたけ小屋で泊まって学生とゼミをひらきたい・・・と以前に連絡がありきていただきました。使っていなかったカセットテープの機器も使えるようにしました。食事は客用の部屋まで運び皆さんみっちり勉強会「というのでしょうか」です、
雑魚ね状態で少し窮屈だったでしょうけど、先生の配慮ですずの湯温泉つきもありました。

夕食後は、座敷コンサートが始まりました。先生と学生さんがフルートのコラボで素敵な音色が響いてきます
家の回りの人たちにも聞いてほしいくらいでしたが、そこはここのいいところ一軒家、音は気にしなくて思う存分吹いてください。
画像


画像


私たちも聞き入ってました、
大学生活を知らない私たちですが、楽しそうな授業、ゼミって楽しいんだとわかりました
今回は私たちはあまりお話しする時間ありがなく少し寂しい感じもありましたが、またの機会にごゆっくりおいでいただきたいものです。沢山お手伝いいただきありがとうございました

ツールドのとの1週間後のお客さん

内灘町カツリーズサイクルの珠洲合宿のたびで、元気に到着されました。温泉つきなので荷物を置き珠洲の湯へ直行し、
たあとはピザ夕食が待っています、狭いながらの楽しいしいたけ小屋をおもわせてくれる懇親会の始まり、すべて持ち込みです。皆さんに楽しんでもらおうと、オーナーの成田さんはよく世話していらっしゃる。

画像


ヒロキチとなほちゃんは負けじとピザ焼きに励みます。初めての方や2度目の方といろいろですが女性の方がここすきなんです、といっていただいたときは仕事冥利につきました。翌朝はあいにくの雨でやみそうも無く、段取りを変更し輪島には車で行くことにして、バイクを積み込みます。こんな沢山どうして積むのかと思いきや、外国製のサイクルキャリに見事乗っけてしまいました。
画像


先週ツールドノトがあったばかりなのに、と昨年からの疑問点は挨拶で解消
先週の大会にどうしても参加できない方たちのため、お店でツアーを企画してお客さんに楽しんでもらおうとやっています、
なんかカツリーズ店のあたたかい様子が浮かぶように聞いていました。お疲れ様でした、ありがとうございました

画像


東洋大学能登ゼミの宿泊を受けて

あっという間に夏は過ぎ今夜は寒いくらいの晩です。17日から昨日まで3泊のお客さんはかわいらしい女子大生4人と過ごしました。能登ネットワークのが受け入れた事業で、能登4地区に4人ずつ分泊しながら、能登の歴史や生活、産業、祭り体験、食、等を学ぶ、I ターンや地元人との交流することがテーマとかです。
画像


この話があったときからヒロキチは、これまでの活動で知り合った方々と連絡を取りお願いにまわっていました、見ていてなんで私たち宿の者がこのようなコーディネーターのようなことをするのか、疑問を感じながらの初日でしたが、やはり話しを重ねるうちに解決できました

全体報告会が21日夕門前、まんだら村でありヒロキチはやはり気になるのか参加、4人のまとめは大変よかったと満足な顔で帰ってきました。この4人は今までに無いくらい熱心な学生さんで質問やメモを取っていたと3日間付き合っていたヒロキチは感心していっていましたが、その成果でしょうね。お疲れ様でした、名前覚えた朝がバイバイでしたが明るい四人さんの活躍お祈りします、

I ターンの皆様、地元産業オーナー様ありがとうございました、また地元の祭りの座敷を体験することが出来たとか
Aさんありがとうございました。
画像


画像


画像


画像


明日は『いやも今日だ』内灘町から、おいしいチーズ持参でピザを食べにきてくれるカツリーズサイクル10名の皆さん、二年目の方たちをお迎えします、楽しい晩になりそうです

夏の思い出アルバム

「農家民宿ひろ吉」のFacebookページもご覧下さい
http://www.facebook.com/pages/%E8%BE%B2%E5%AE%B6%E6%B0%91%E5%AE%BF%E3%81%B2%E3%82%8D%E5%90%89/366878546714177


暑い暑い夏も朝夕は少ししのぎやすくなりました、夜はリーンリーンと鈴虫の鳴き声が裏山から聞こえてきます、祭りの秋でもあります。
あわただしい8月、思い出のアルバムになってしまいました、アップが遅れててすみません
長野大の皆さんは環境ツーリズム学部で勉強中、能登実習にこられて我が家にもお泊り、狭い部屋を上手に布団を並べて休まれました
画像
画像


お盆に帰ってきた孫たちとそうめんかぼちゃの中みの取り出し体験、まだ少し早いけど来年はどんな体験をしようか
画像
画像


今年の七夕は11日の土曜日で小さい子供キリコが例年より本数が多くびっくり、外孫さんたちがおばあチャン家へ帰ってきて
こうして各家へまわってろうそく代をもらってためるのが楽しみな行事です、来年は家の孫も来てくれたらな。
画像


異常と感じたくらいの夏はこうして過ぎていきました。
食欲の秋が怖いこのごろです

芦屋浜アスリートクラブの皆さん、トライアスロンに今年もようこそ

「農家民宿ひろ吉」のFacebookページがオープンしました。
http://www.facebook.com/pages/%E8%BE%B2%E5%AE%B6%E6%B0%91%E5%AE%BF%E3%81%B2%E3%82%8D%E5%90%89/366878546714177



これまでにない暑さが毎日続きますなか23回目のトライアスロン、参加申し込みも増えてきて抽選もあったとか、どうりで我が家にも昨年以上に問い合わせの電話がかかりました。昨年のお客さんは今年も早くから予約頂いていたのですべて
「申し訳ありませんが...」とそのつどお断りが何度あったことか、場所的に近いし皆さん泊めてあげたい気持ちでした。

アスリートの皆さんはここの食事で満足いただけるのか、と顔を思い浮かべながら流しに頑張りました。魚の焼き物は店頭の売り切れを心配してスズキ狙いで前夜釣ってきたオイル焼き、
画像

画像

お刺身と枝豆の呉汁がまだ載っていませんね。
食事中気になっていたある方の前の食卓の調味料らしき小瓶、私も家のメニュウーが気になっていたので尋ねると、
「この調味料で塩味とか加減しますからあまり気にしないで作ってください、ただ繊維質のものはあまり取りません」ということで来年の参考に聞いていました

そこで告げられたのが朝食は4時45分にお願いできますか、「えっ!!」昨年より30分も早い!のは、参加者が多く車の置き場所が心配で早く行きたいです。そういうことなら私も頑張って早起きせねばというか寝ている時間が少なく起きられるか心配です。近所のおばちゃんや夫婦で何とか間に合わせ皆さんをお送りできました。
画像

60歳からトライアスロンを始めて63歳ですと元気一杯のご夫婦や来年も来ます!と世話役の方、私たちに元気をくれた皆さんありがとうございました。